トップページ  >  ソリューション  >  エンジニアリング

ソリューション

エンジニアリング

計装業界を牽引する先進のエンジニアリング・カンパニーとして、幅広いフィールドで、計装エンジニアリングに関するソリューションをご提供いたします。

計装エンジニアリングに際しては、プラント・設備、プロセスの目的、機能を十分検討し、さまざまな観点からプロジェクトの方針、意図に沿った最適な計装設備システムを計画していかなければなりません。制御システムや計装機器、材料などの技術的可能性の検討アプローチはもとより、建設立地環境、施工制約条件、機器・資機材調達先や輸送手段、要員動員体制、商慣習などプロジェクト毎に異なる種々の課題についても十分なスタディが必要になります。

三興グループは長年、国内外のさまざまな産業フィールドでの数多くのプロジェクト遂行で培ってきた経験、ノウハウそしてグループのグローバルオペレーションネットワークを活用し、さまざまな視点からフィージビリティを含むベーシックスタディを行い、技術、コスト、工期のトレードオフに十分配慮した最適な計装エンジニアリング実施計画をご提案いたします。

電気計装設計・工事・据付

三興グループの計装電気事業は、石油精製、石油化学プラント、発電所関連施設、環境関連施設、医薬品・パルプ 等 幅広いフィールドで日本及び海外を問わず、電気・計装のエンジニアリングを行い、現場施工、メンテナンスを展開しています。

3D CADによる設計イメージ

配管設計・工事・据付

三興グループのエネルギー関連事業は、1968年(昭和43年)COMSIP ENTERPRISE(フランス国)社と総合業務提携並びに原子力プラント計装技術援助契約を結結して以来、核燃料サイクル機構殿、日本原子力研究所殿(現:JAEA)等の多くの客先に対して据付・配管・電気・計装工事のエンジニアリングから現場工事に至る施工を主業務としております。

システムインテグレーション

医薬品プラント設備(バイオ、ケミカル、製剤)、ファインケミカル設備、自動車・タイヤ製造設備等多岐に渡り幅広い分野において、設計、システム構築、施工、スタートアップ、システム保守・管理までを総合的に行う計装制御システムのインテグレーターとして長年に亘りお客様より高い評価をいただいております。

システムはバッチプロセス、ファクトリーオートメーション、生産管理システムの3本を柱にプラント制御・監視ソフトウェアの開発を行っております。海外ではEUを中心として広がりをみせている機械安全規格の一つであるISO13849-1に適合したSafetyシステムを手掛け、国内ではGMP省令に基づくガイドラインとしてCSV(コンピュータ化システムバリデーション)のパイオニアとして日々邁進しております。

3D CADによる設計イメージ

詳しくはお問い合わせください